びびび備忘録

日々過ごしていて困ったことや何とか解決できたことを共有します

100均とその10倍の値段のカレンダーを使い比べてみて一番違いを実感したのは書き心地

f:id:chidimaca:20180320215107j:plain

チヂマカです。

昨年末に「来年のカレンダーそろそろ買わなきゃ〜」と思ってたところ、100均でちょうど去年使っていたカレンダーとよく似たデザインのカレンダーを見つけたので、今年は100均のカレンダーを使っています。壁にかけるタイプのやつです。

 

ちなみに昨年使用していたのは1000円ちょいくらいしたやつです。100均の約10倍ですね。

 

日付や曜日が間違っているとかでなければどちらでも同じだろうと思っていたのですが、使い始めて割とすぐ気づいた決定的な違いがありました。

 

それが書き心地です。

 

私は仕事の〆切や外出の予定などをPCの前に貼ってある壁掛けカレンダーに書き込みます。スマートフォンのカレンダーも使ってはいるのですが、PCからぱっと目を上げただけで見られるところに予定が書いてあると便利なのです。

 

以前に「予定はなんでもかんでもカレンダーに書き込もうぜ!アプリ起動しなくてもぱっとすぐ見れてすっげー便利だから!」という趣旨でコラムサイトに寄稿をしたこともあるくらいです。壁掛けカレンダーLOVERSなのです。

 

新しい100均のカレンダーを壁にかけて予定を書き込んだ瞬間に、昨年までのカレンダーとは書き心地が違うことに気づきました。

 

決して100均のカレンダーの書き心地がものすごく悪いわけではないのです。書くのに支障はないですし、文字がかすれたりもしません。はじめから100均のカレンダーを使っていたならば何の疑問も持たなかったでしょう。

 

でも、昨年までのカレンダーはもっとペンがなめらかにすべり、紙とペンの摩擦を感じさせないくらいやわらかい書き心地だったのです。特に「書き心地がいいなぁ〜」と思うこともなく数年すごしてしまいましたが、失って初めて気づくなんちゃらってやつです。

 

 

価格にはそれなりの理由があるものですね。来年はまた書き心地のよいカレンダーに戻そうと思います。1年間使うものなので、900円の差額くらいなら払ってもいいかな、と。そう思うくらいに圧倒的に書き心地が違ったのです。